« 13-3)偽物の安定感 | トップページ | 13-5)ベストポジションが見える »

2020年8月31日 (月)

13-4)ミックスボイスは中間音?

◆2018年01月某日

やや喉に不調があり、しばらく自転車でのトレーニングを控えていた時期でした。発言には注意しなければなりませんが、喉に不調が現れた時は、その後、かなり良い変化をもたらすことが多い気がします。点数や音程面では低レベルだったものの、高域が極めて楽に出せるようになり、力みも大幅に減少しました。もちろん全ての曲を歌いこなせてはいませんでしたが、高音が出せることにすっかり気を良くしてしまったことで、ますますゴールを見誤る結果となりました。

さて、You Tubeで地声と裏声を行ったり来たりさせ、地声と裏声の中間がミックスボイスであるかのような動画を見掛けることがあります。私も当初、そう考えていましたがトレーニングを重ねて行くと、徐々に裏声が出せなくなり、ついには裏声の領域が消失しました。私の場合、裏声がミックスボイスに置き換わりながら成長を続けて来たので当たり前と言えば当たり前の現象です。現在、ようやくその領域が戻りつつあるものの、地声で歌っていた時の裏声とは全く違うものです。

134

ただ、最終的に行き着くのは地声と裏声の中間だと思っています。裏声がミックスボイスに置き換わり、トレーニングを重ねることで地声に近いミックスボイスに変化し、それにより完全ではありませんが裏声が戻ってくると考えています。何度も書いていますが、ミックスボイスで重要なのは高域よりも低域を出せることにあり、低域がスム-スに出せるようになると、裏声との領域の曖昧さが解消されると考えています。

web拍手 by FC2

« 13-3)偽物の安定感 | トップページ | 13-5)ベストポジションが見える »

13.実践編_ゴールを見誤る①」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 13-3)偽物の安定感 | トップページ | 13-5)ベストポジションが見える »