« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月25日 (水)

12-4)中低域を鍛える

◆2017年11月某日

絶好調とは言えないものの、機械の判定ミスっぽいものを除くと数曲を除いて音域の判定で「鍵盤が赤」になることはなくなりました。ただ、振り返ると、これは一過性のものであり、その後、何度なく不調の波に飲み込まれることになりました。
この頃、声の張りと鋭さが加わり、声の質感が格段に上がった感じがありました。高域から最高域に移行する曲でも比較的楽に息が押し出せるようになり、歌唱に力強さが加わった時期でもありました。

実はトレーニング曲としてZARD以外の曲も積極的に採用しています。ただ、トレーニング目的で曲を選ぶのではなく、好きな曲にトレーニング要素を見出していると言った方が良いでしょうね。好きな曲を歌いながら鍛える・・・これは今でも変わらないスタイルです。その中でも中低域を鍛えるのに適していたのが、AKB48の「君はメロディー」です。
この曲、Aメロ、Bメロに相当する部分が極端に低くはないものの、普通にしゃべる感じで歌う必要がありました。当時、これがかなり歌い難く、ボソボソとした不明瞭な声質になっていました。何度か記事にしていますが、高音が出せればどんな曲でも歌いこなせるわけではありません。多角的に鍛えなければ歌いこなせない曲は山のようにあります。

今現在(2020年3月)、それについてはほぼ改善できていますが、それでも改善するのに1年近くも掛かっていると思います。最近は新たなトレーニング曲を発見しました。その曲はUruの「あなたがいることで」で、今の自分に必要なトレーニング要素を多く含んでおり、その成果が徐々に出始めています。

       

web拍手 by FC2

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »