(022)小説一覧No.1201~1300

掲載済みの小説を一覧表化しています。

・タイトルは小説の1話目「No.***-1」へリンクしています。
 2話目は1話目最下段(No.***-2へ続く)からお進み下さい。
視点は主人公ではなく話の牽引役が男性か女性かと言うことです。
 
「話の牽引役」とは主人公ではなく、物語を“引っ張る人”です。つまり、一人称小説における語り手になります。
・系列は同じシリーズであることを表しています。
 
同じ文字が記入されている場合、同じシリーズの小説ですが2012年現在「せい」のみ記載しています。
・実話度はその話がどれだけ実話に基いているかを星ので表しています。
 2010年01月にスタートした「ホタル通信」で紹介したものから掲載しています(★=20%~★★★★★=100%)
 該当するホタル通信にリンクしていますので、両方お楽しみください。

掲載済み小説一覧
No 系列 タ イ ト ル 視点 実話度
No.1201   日常とは 男性  
No.1202   寂しくなんてない 男性  
No.1203   胸のときめき 女性  
No.1204   線路に咲く花 女性  
No.1205   命の質量 男性  
No.1206   きんぴら風に 女性  
No.1207   野良猫のプライド 女性  
No.1208   長く続けるということ 男性  
No.1209   何もなかった 男性  
No.1210   校歌の力 女性  
No.1211   茶色の紙袋 女性  
No.1212   俺は副音声 男性  
No.1213   いつもと違う夕焼け 女性  
No.1214   共感とは 女性  
No.1215   二本の虹 男性  
No.1216   緑のブローチ 女性  
No.1217   止まったままのカレンダー 女性  
No.1218   BILLY JOEL 男性  
No.1219   朽ち果てた車 男性  
No.1220   深夜ラジオ 男性  
No.1221   超能力に憧れる 女性  
No.1222   みな 女性  
No.1223   金のスプーン 男性  
No.1224   秋祭り 女性  
No.1225   ド根性 女性  
No.1226   置き土産 男性  
No.1227   どぶ掃除 男性  
No.1228   本当は薄明薄暮 女性  
No.1229   ジガジガする 女性  
No.1230   確かにそれは 男性  
No.1231   動き始める 女性  
No.1232   前の家 男性  
No.1233   傘がない 男性  
No.1234   初めての挫折 男性  
No.1235   世界が変わる 女性  
No.1236   靴を洗う 女性  
No.1237   老人と犬~アップデート~ 女性  
No.1238   となりに君が 女性  
No.1239   輝く文字 男性  
No.1240   冬の終わり 女性  
No.1241   懐かしの三輪車 男性  
No.1242   空が明るい 女性  
No.1243   未確認飛行物体 男性  
No.1244   墓場の姉 男性  
No.1245   うちのカレー 男性  
No.1246   一期一会じゃないけれど 女性  
No.1247   置いてある 男性  
No.1248   なぞ解明 女性  
No.1249   心強く 男性  
No.1250   あの時の空 男性  
No.1251   あの匂い 男性  
No.1252   懐かしい家電 男性  
No.1253   身代わり 女性  
No.1254   偶然とは 女性