« [No.703-2]3-1=3 | トップページ | [No.704-1]まずい料理 »

ホタル通信 No.291

小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。

小説名:No.332 愛は悲しみより深い
実話度:★☆☆☆☆(20%)
語り手:女性

小説のタイトルは、ある歌詞のワンフレーズを、一部“字”を
換えて採用しました。

実話度は高くありません。どちらかと言えば小説のタイトル
から話を作り上げたようなものです。
前半は全体が伏線のような作りで、後半になると一気に話
が展開して行きます。このような展開方法は自分の中では
定番のやり方で、ひどい時には99%が伏線で、最後の1行
で話しが展開して、そのまま終話することも、珍しくはありま
せん。

冒頭の“どん底の底を見上げる”という表現は私が考えたも
のではなく、テレビからの受け売りです。
ただ、その表現に似た体験をしたことがあったので、タイトル
と相まって、小説が誕生しました。実話度は低いですが、多
少、思い入れがある小説のひとつです。
内容については、読んで頂いた通りです、特に大きなヒネリ
は入れていません。

ですが小説のラストは、ややヒネリを入れています。
とは言うものの、タイトルと同じ意味合いのオチを持ってきて
いますので、そんなに“?”なオチではないと考えています。
ただ、最初からそれを狙っていたわけではなく、たまたま話の
展開上、そうなったように記憶しています。
T291

web拍手 by FC2

| |

« [No.703-2]3-1=3 | トップページ | [No.704-1]まずい料理 »

(111)通信No.276~300」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタル通信 No.291:

« [No.703-2]3-1=3 | トップページ | [No.704-1]まずい料理 »