« ホタル通信 No.286 | トップページ | [No.694-2]立ち入り禁止 »

[No.694-1]立ち入り禁止

No.694-1

登場人物
男性=牽引役  女性=相手
-----------------------------
「なに見てるの?」
「懐かしくない?この立て看板」

偶然、通りかかった歩道の脇に、看板が立っていた。

「・・・これだよね?」
「そうだよ」

小学生の頃、この立て看板で何度となく盛り上がった。

「しつこく聞くけど、“立ち入り禁止”の看板だよね?」
「間違いないよ」

ベニヤ板に、赤いペンキでそう書かれている。
殴り書きの文字を見ても、間に合わせで作った感が半端ない。

「何が懐かしいの?」
「ほら、こんな展開にならなかった・・・」

この手の看板を見ると、必ず誰かがあることを言う。

「立ち入り禁止だったら、座ってなら入れるよね?って」

彼女の目が点になっている。

「ごめん、ごめん!ローカルな話をして」
「・・・じゃなくて私の所にも居たよ、そんな男子が」

聞けば、同じことを言っていたらしい。

(No.694-2へ続く)

|

« ホタル通信 No.286 | トップページ | [No.694-2]立ち入り禁止 »

(028)小説No.676~700」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.694-1]立ち入り禁止:

« ホタル通信 No.286 | トップページ | [No.694-2]立ち入り禁止 »