« [No.687-2]能天気な発言 | トップページ | [No.688-1]私はそんなに偉くない »

ホタル通信 No.283

小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。

小説名:No.225 前にススメ!
実話度:★☆☆☆☆(20%)
語り手:女性

前回のホタル通信でも書きましたが、なんでも恋愛話に
結び付けてしまうパターンの小説です。

とは言え、無理矢理結び付ける場合と最初から狙って
そのような展開にする場合とがあります。
今回は後者で最初から恋愛話に結び付けられるような
話を主軸に持ってきました。従って、話の主軸である資
格取得の話は事実です。

また、恋愛の話も事実ではないにせよ、その恋愛感に
ついては全くの創作ではなく、多少事実に基づいたもの
です。
資格取得を例にあげれば、ひとつのことに納得できない
と先に進めないタイプで、なかなか理解できない事柄が
あると途端に勉強が進まなくなる傾向にあります。
加えて、どうせ受験するなら、「とりあえず合格すれば良
い」ではなく、「100点を取って合格するぞ」の意気込みを
持っています。

これが個人プレーの受験勉強だから良い物の、これが
恋愛という対戦プレーなら面倒極まりない女になります
よね。
ただ、それを口にするというか、小説にしてしまうわけで
すから、どこかでそれを楽しんでいるのかもしれません。

今でもこのスタイルは変わりませんね。良い意味で諦め
ていますので。
T283

web拍手 by FC2

| |

« [No.687-2]能天気な発言 | トップページ | [No.688-1]私はそんなに偉くない »

(111)通信No.276~300」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタル通信 No.283:

« [No.687-2]能天気な発言 | トップページ | [No.688-1]私はそんなに偉くない »