« [No.595-1]やっと出た! | トップページ | ホタル通信 No.237 »

[No.595-2]やっと出た!

No.595-2

それから、15分程度経過した頃だった。

「やっと出たよ!」
「えっ・・・そっち!?」

時間からすると相当苦労したみたいだ。

「・・・そっち!?って、なにが?」
「いや・・・ほら、とにかくおめでとう!」

何がめでたいのか分からないが・・・。

「まぁ、めでたいと言えばめでたいけどな」

なんとか収めることができたようだ。

「じゃあ、見せるで・・・ジャジャーン!」
「・・・」
「・・・えぇー!!!!冗談だろー!?」

俺の目の前に、手のひらサイズの黄色い物が差し出された。

「わぁ!わぁー!!・・・って、これ・・・」
「これで、3つ揃ったよ」

それはキイロイトリのミニカーだった。
S595
(No.595完)
読み
終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ web拍手 by FC2

| |

« [No.595-1]やっと出た! | トップページ | ホタル通信 No.237 »

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

(024)小説No.576~600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.595-2]やっと出た!:

« [No.595-1]やっと出た! | トップページ | ホタル通信 No.237 »