« [No.504-1]年賀状 | トップページ | [No.505-1]私に行けと・・・ »

[No.504-2]年賀状

No.504-2

リラックマ・・・せいじゅうろうは最初、菜緒(なお)だけに送っていた。

「ある年、間違えてしまって・・・」

一枚だけ印刷するつもりが、全部、印刷してしまった。
仕方なく、会社の上司にもそれを送った。

「でも、意外に好評だったやろ?」
「まぁね」

その時、菜緒に相談していた。
どうしたものかと・・・。

「元旦早々、せいじゅうろうやで!」
「だよな」

説明になっていないけど、十分伝わってきた。
それ以来、菜緒だけでなく、全員に送ることにした。

「ええやん!せいじゅうろうも満足や」

面倒な年賀状にあっても菜緒の存在が、やる気を出させてくれる。

「今年も楽しみや!」
「正確には来年だろ?」
「せやったぁ!」

(どれにするかな・・・)

どのページを見ても、あいつらが揃っている。
今年も随分、楽しませてもらったし、助けてもらった。

「・・・これにするか!」
Image
(No.504完)
読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ web拍手 by FC2

| |

« [No.504-1]年賀状 | トップページ | [No.505-1]私に行けと・・・ »

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

(021)小説No.501~525」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.504-2]年賀状:

« [No.504-1]年賀状 | トップページ | [No.505-1]私に行けと・・・ »