« ホタル通信 No.186 | トップページ | [No.494-2]ドライブ »

[No.494-1]ドライブ

No.494-1    [No.07-1]せいじゅうろう

登場人物
男性=牽引役  女性=相手
-----------------------------

少し肌寒い日が続く。
でも、行楽するには丁度良い季節かもしれない。

「週末、どっか行かへん?」

菜緒(なお)の声が、いつになく元気だ。

「週末?また、急だね」
「あかんの?」
「ううん、大丈夫だけど」
「せやったら、決まりやね!」

今時期なら・・・紅葉だろうか?
ちょっと遅い気もするが、場所によりけりだろう。

「紅葉でも見に行く?」
「・・・せやね!」

この辺りは随分と紅葉が進んでいる。
週末ともなれば、少し遠出したほうが良さそうな雰囲気だ。
それに、ドライブにもなる。

「じゃ調べておくよ、見ごろな場所」
「気を遣わんでもええよ」
「うちは近所の公園で十分」

確かに絶景とは言えないまでも、それなりに見ごたえはある。

「それじゃ、ドライブにはならないだろ?」
「ううん、それがちゃんとなるねん!」

近所と言うだけあって、菜緒の家から徒歩で10分もかからない。

「一応、聞くけど・・・車、必要だよな?」
「必要やけど、うちが用意するから」

(・・・車、持ってないよな?)

「わざわざレンタカーでも借りるの?」
「・・・似たようなもんかな」

悪い予感はしないまでも、いつものごとく何かある。

(No.494-2へ続く)

| |

« ホタル通信 No.186 | トップページ | [No.494-2]ドライブ »

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

(020)小説No.476~500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.494-1]ドライブ:

« ホタル通信 No.186 | トップページ | [No.494-2]ドライブ »