« [No.261-1]最高の誉め言葉 | トップページ | ホタル通信 No.070 »

[No.261-2]最高の誉め言葉

No.261-2

「・・・そうね、同じ会社だし・・・あるよね!」

聞こえは悪いが、彼に特別な感情は持っていない。
仲の良い同僚・・・信頼できる同士のような存在だ。

「派手な喧嘩も良い思い出だろ?」
「もぉ!話を戻さないの」

それだけお互い仕事に真剣だった証拠でもあった。

「でも、嬉しかったな・・・」
「何だよ、急に」

何度か彼が私の味方に付いてくれた。
時には自分の意見を曲げてでも・・・。

「その時は、君の意見の方が正しいと思ったからな」
「へぇ~、好きなら好きと素直に言えばいいじゃない」

わざと話を飛躍させた。

「それは君のほうだろ?」

多少、色気のあるジョークも今なら自然に言える。

「また一緒に仕事をしたら、味方になってくれる?」
「・・・いや、逆かもな」
「敵ってこと?」
「ライバルだよ、ラ・イ・バ・ル」

私のことを認めてくれた彼の最高の褒め言葉だった。
No261
(No.261完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

|

« [No.261-1]最高の誉め言葉 | トップページ | ホタル通信 No.070 »

(011)小説No.251~275」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.261-2]最高の誉め言葉:

« [No.261-1]最高の誉め言葉 | トップページ | ホタル通信 No.070 »