« ホタル通信 No.066 | トップページ | [No.254-2]できる男 »

[No.254-1]できる男

No.254-1

登場人物
=牽引役(男性)=相手(女性)
-------------------------------
昭和風に言えば、“How to”ものだ。
ただ、素直にそれを信じれば良いというものではない。

「・・・“すぐに返事は返さない”・・・か」

思い当たる節がある。
それも、その逆の事実に・・・だ。

携帯サイトを適当に開いているときだった。
何やら気になるサイトを見つけた。

“できる男はこうする!”

例えば、彼女からメールが来たとしよう。
僕の場合、可能な限りすぐに返信する。
早く返信することに、特に何の拘りも持ってはいない。
・・・と言うより、あえて遅くする理由がないからだ。

「そんなものなのかな?」

でも、確かにこんな経験があった。

以前、送ったメールにすぐ返信が来なかったことがあった。
返信を待つ間の何とも言えない不安・・・。
いや・・・不安と言うより、自分に興味がないように感じる。

(好きならメールを心待ちにしてるはずだし・・・)

そんな思い込みもあった。
意地悪言えば、相手をジラしている。
考えようによっては恋の駆け引きとも言えなくもない。
それが意図的であれば・・・。

「だから、それが“できる男”か・・・」

この時は、ワラにもすがりたい気持ちがあったのかもしれない。

(No.254-2へ続く)

|

« ホタル通信 No.066 | トップページ | [No.254-2]できる男 »

(011)小説No.251~275」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.254-1]できる男:

« ホタル通信 No.066 | トップページ | [No.254-2]できる男 »