« [No.252-2]ひざのぬくもり | トップページ | [No.253-2]後ろ姿 »

[No.253-1]後ろ姿

No.253-1  [No.07-1]せいじゅうろう

登場人物
=牽引役(男性)=相手(女性)
-------------------------------
親しき仲にも・・・言い出しにくいことがある。

「なぁ・・・プリクラとか興味ないの?」
「なんでなん?」

本当は俺が知らないだけかも知れない。
友達同士で行っている可能性もある。

「うん・・・なんとなく、そんな話も出ないし」
「そうかな~?」

別にプリクラを菜緒と撮りたいわけではない。
・・・いや、本当は撮りたい。
贅沢は言わない・・・せめて写メでも。

「そのぉ・・・なんだぁ・・・ふたりで・・・」
「ふたり?」
「い、いやぁ・・・ひとりでもいいけどぉ」

よく考えればふたりどころか、菜緒の写真さえ持っていない。
ふたりの前に、菜緒ひとりの写真も欲しいところだ。

「ひとりでええの?」
「あ、うん・・・まずは」

写されるのを嫌う人もいる。
イマドキの女の子でも人それぞれだし・・・。

「遠慮せんでもええのに」

今まで流れからすれば意外な反応だった。

(No.253-2へ続く)

|

« [No.252-2]ひざのぬくもり | トップページ | [No.253-2]後ろ姿 »

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

(011)小説No.251~275」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.253-1]後ろ姿:

« [No.252-2]ひざのぬくもり | トップページ | [No.253-2]後ろ姿 »