« [No.253-2]後ろ姿 | トップページ | [No.254-1]できる男 »

ホタル通信 No.066

小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。

小説名:No.014 ケーキの伝言 
実話度:☆☆☆☆☆(0%)
語り手:女性

まだ、小説の方向性が定まっていない初期の作品で、明らか
に何かを狙った作りになっています。

実話度0%でも何らかのきっかけを持っていますが、この話に
ついてはそれもよく覚えていません。
おそらく、ショートショート風の作品を作ろうとしていたとは思い
ますが、前半を“夢”にしたことで、現在のブログのテーマを偶
然にも辛うじて保つことができています。

前述通り、きっかけは覚えていませんが、前半を流れに任せ
て作り進めた後、後半を作ったことは記憶しています。
私の小説の作り方は何度か紹介していますが、オチを先に考
えることはまずありません。
この話の前半を、“それっぽく”作りましたが、これをどう展開さ
せるかは考えていませんでした。
その状態で後半を作っていると食欲の秋のキーワードを思
い付き、前半に手を加えました。
「なぜ、秋を当てることができたか」に主軸が置き、もう一度全
体のバランスを整えた記憶があります。

今、改めて読み返してみると、現在のブログのテーマに通じる
ものが既に息づいています
後半、ストレスの話で一旦暗いムードになりますが、最後は明
るく締めくくっています。この手法は今でも続けています。
web拍手 by FC2

|

« [No.253-2]後ろ姿 | トップページ | [No.254-1]できる男 »

(102)通信No.051~075」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタル通信 No.066:

« [No.253-2]後ろ姿 | トップページ | [No.254-1]できる男 »