« [No.144-2]彼の傷 | トップページ | [No.145-2]出逢いは別れの始まり »

[No.145-1]出逢いは別れの始まり

No.145-1

世界においても間違いなくベスト3に入る名言がある。
出逢いは別れの始まり・・・。

「世界・・・って、外国も同じ表現するの?」
(ギクッ!)
君枝が痛い所を付いてくる。

「それだけ、名言だってことなの!」

実際、調べてみたことはない。
それを突き詰めることに意味を見出せないからだ。
素直にそれを受け入れたい。

「で、その名言がどうしたって?」
「・・・別に・・・その・・・特に・・・なし」

自分が言い出しておいて、急にテンションが下がる。

「なーんだぁ・・・面白い話が聞けると思ったのにぃ」
「面白いって・・・この流れなら・・・」
「私は面白くっても、あなたは面白くないわね」

それにしても、ふと思ったことがある。

「この名言って、ポジティブ?それともネガティブなのかな?」

どんな形であろうが、誰もが別れを避けて通れない。
だから、諦めなさい・・・とでも言ってるのだろうか?

「そうね・・・なんとなくマイナスイメージがあるよね」

出逢いに臆病になる。
それに大きく関係してくる。

(No.145-2へ続く)

|

« [No.144-2]彼の傷 | トップページ | [No.145-2]出逢いは別れの始まり »

(006)小説No.126~150」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.145-1]出逢いは別れの始まり:

« [No.144-2]彼の傷 | トップページ | [No.145-2]出逢いは別れの始まり »