« [No.73-1]Sensitivity | トップページ | [No.74-1]シャボン玉 »

[No.73-2]Sensitivity

No.73-2

無関心で居られるなら、どんなに楽だろう。

(同情心を恋愛と勘違いしている?)

恋愛なんてそんなものかもしれない。
何かの勘違いから全てが始まる。
もし、それが勘違いでも、もう戻れない。
そんな自分を意外なほど冷静に見ている。

「恵梨って損な性格よね」

(そうでもないよ)

そう軽く反論したくなる。
けど、その気持ちをおさえた。

「辛い想いが損ってこと?」

そんなの一般論過ぎる。

それが別の力に変わることだってある。
いつか、そうなることを信じている。
他人に理解されないことが、全て誤りじゃない。

(そうだ!この気持ちを形にしよう)

以前から、ブログで小説を書こうと考えていた。
それを今、実現しよう。

「へぇー、で・・・その小説の特徴は?」

「悲しい結末がないところだよ」

(No.73完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。

ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

| |

« [No.73-1]Sensitivity | トップページ | [No.74-1]シャボン玉 »

(003)小説No.51~75」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.73-2]Sensitivity:

« [No.73-1]Sensitivity | トップページ | [No.74-1]シャボン玉 »