« [No.66-2]奇跡の星 | トップページ | [No.67-2]いつもここから »

[No.67-1]いつもここから

No.67-1

夜、繁華街を歩いている時、突然の閃光に襲われた。

「わ・・・」

驚きの声をあげる前に、閃光が続いた。
ただ、さっきより、光はやや上向きにそれている
何度目かで、ようやく状況が飲み込めた。

夜空にカメラを向け、シャッターを切っている。

その場所に私が重なっただけのようだ。

悪気はないけど、突然のフラッシュは誰もが驚くだろう。
それより・・・何を撮影しているんだろうか。
夜空なんて、珍しくもない。
驚きよりもそっちのほうが気になる。
次第に数人で空を見上げ、はしゃぎ声も聞こえ始めた。

『わぁ・・・すごいね!』

気になったので後で調べてみた。
それでようやく分かった。
あのフラッシュは、流星群に向けられていたんだと。

「あれから、もう三年たったのね」

突然の閃光は今日と同じ、帰省中でのワンシーンだ。

(No.67-2へ続く)

| |

« [No.66-2]奇跡の星 | トップページ | [No.67-2]いつもここから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.67-1]いつもここから:

« [No.66-2]奇跡の星 | トップページ | [No.67-2]いつもここから »