« [No.66-1]奇跡の星 | トップページ | [No.67-1]いつもここから »

[No.66-2]奇跡の星

No.66-2

私と彼との出逢いは奇跡じゃない・・・。
友人はそう言った。

「地球以外に生命体っていると思う?」
「今、答えないといけないこと?」
(恋愛の話なのに、どんな意味があるというの?)

友人の目は真剣だ。

「そ、そうね・・・いると想う・・・星は無限にあるから」
友人の気迫に負けた。
「地球を“奇跡の星”と呼ぶ人もいるわ・・・でも」
「本当にそうなんだろうか」

友人の言葉の意味を、何となくだけど感じる。

出逢いは奇跡でも、偶然でもない。
そう想える人と出逢えている事実・・・。

「いくらでも出逢いなんてあるのよ・・・それ・・・」
「・・・が、運命の人であっても・・・でしょ?」

友人の代わりに答えた。

(No.66完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。

ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

| |

« [No.66-1]奇跡の星 | トップページ | [No.67-1]いつもここから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.66-2]奇跡の星:

« [No.66-1]奇跡の星 | トップページ | [No.67-1]いつもここから »