« [No.65-1]夜景 | トップページ | [No.66-1]奇跡の星 »

[No.65-2]夜景

No.65-2

「その前に“あなた”のことをいくつか当ててみましょうか?」
「面白そうね」
少し意地悪く答えた。
(新手のナンパ?)
例えそうであっても、暇つぶしには丁度いい。

その男性は、見事に“わたし”を言い当てた。
(何なの・・・この人・・・)

「どうして、私が地元の人だと分かったの?」
「この場所で写真を撮らない観光客は居ないよ」
なるほど・・・よく観察している。

「でも、私ひとりなのに、彼氏が居ると言ったよね?」
指輪はしていない。
ましてこんな所に、ひとりで来ている。
「“彼氏は居ない”と答えたら・・・口説くつもりだった?」
「それも良いですね」
男性は笑みを浮かべて答えた。

「でも、それじゃ、当たっていない」
確かにそうだ。
「じゃ、どうするつもりだったの?」
答えが気になる。

「“そんなことはない”と言います」
(どう言う意味・・・?)
「今、この瞬間に、彼氏が出来たでしょ!ってね」
「なに、それーって、もう!」
怒る気になれない・・・逆に、笑ってしまった。

「今なら、夜景を素直に見れるはずだよ」

(No.65完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。

ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

| |

« [No.65-1]夜景 | トップページ | [No.66-1]奇跡の星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.65-2]夜景:

« [No.65-1]夜景 | トップページ | [No.66-1]奇跡の星 »