« [No.36-1]明日の笑顔 | トップページ | [No.37-1]ラジャー! »

[No.36-2]明日の笑顔

No.36-2

時々、あのチャットに顔を出すことがある。
名前は替えた。
でも、遠回しに、あやを待っている。
反面、彼女に逢わす顔もない。

「逢ったこともないのに、“逢わす顔”なんて」
自分自身を鼻で笑った。

(あ、誰か来た)

あや『はじめまして』

(まさか・・・)

しんや『はじめまして、よろしく』

“あや”なんて名前はネット上でよく使われる名前だ、単なる偶然だろう。

あや『何でも話していいですか?』
しんや『いいですよ』

あやと名乗る女性は、自分の身近に起こった出来事を話してきた。
文字からその楽しさが伝わってくる。
(前の“あや”とは違うようだ)

しんや『良かったですね』
あや『うん。誰かに話したかったんだ、ありがとう聞いてくれて』
しんや『こちらこそ』
あや『また、来ますので、お話ししてください』
しんや『喜んで!』
あや『それと、メッセージ素敵ですね』
しんや『恥ずかしいけど、伝わるかな?』

あや『伝わっていると思うよ。今日もありがとう』

(No.36完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。

ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

| |

« [No.36-1]明日の笑顔 | トップページ | [No.37-1]ラジャー! »

(002)小説No.26~50」カテゴリの記事

コメント

お邪魔しました。 m(_ _)m

投稿: 風香 | 2009年5月18日 (月) 07時34分

お邪魔されましたm(_ _)m

投稿: ホタル | 2009年5月18日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.36-2]明日の笑顔:

« [No.36-1]明日の笑顔 | トップページ | [No.37-1]ラジャー! »