« [No.891-1]僕の順番~今年は~ | トップページ | [No.892-1]ひとつと半分 »

[No.891-2]僕の順番~今年は~

No.891-2

「とりあえず、返事をしておくか・・・」

こちらもスタンプをふたつ返すことにした。
もちろん、文字は書かない。
少なからず文字から伝わるものがあるからだ。

「同じが一番!」

足しもしなければ引きもしない。
それに何かを期待しているわけでもないからだ。

「・・・これでよし」

当たり障りのないスタンプを送った。

「まさか、年明けすぐとは・・・」

それにしても今回は予想外の展開だった。
嬉しくないと言えば嘘になる
けど、そう手放しには喜べない。

「とにかく・・・」

去年に引き続いてこうして一年が始まった。

「さてと・・・」
「・・・ん?」

誰かからLINEが届いたようだ。
そして本当の一年がここから始まった。
S891
(No.891完)
読み
終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ
 ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ web拍手 by FC2

|

« [No.891-1]僕の順番~今年は~ | トップページ | [No.892-1]ひとつと半分 »

(036)小説No.876~900」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.891-2]僕の順番~今年は~:

« [No.891-1]僕の順番~今年は~ | トップページ | [No.892-1]ひとつと半分 »