« [No.790-2]最後の100メートル | トップページ | [No.791-2]学生二枚 »

[No.791-1]学生二枚

No.791-1

登場人物
shadow男性=牽引役  virgo女性=相手
-----------------------------
思い出すと今でも恥ずかしくなる出来事だった。

「ほんと、便利になったよなぁ~」

“しみじみ感”を出し過ぎたのが原因だったのかもしれない。

「その昔、なにかあったの?」

すぐに食い付かれた。
それに的を得ている質問だ。

「いや、ほら、なんだ・・・」
「ネットでもチケットが買えるだろ?それに・・・」

こうして無人の機械からも買える。

「昔はこうはいかなかっただろ?」
「確かに、今とは雰囲気が違う窓口で買ってたわね」

窓口と言っても今のようなオープンなスタイルではなかった。

「学生の頃は緊張したなぁ」

独特の雰囲気にのまれていた記憶がある。

「・・・それで?」
「あぁ・・・ええと・・・」

高校生の時、初めて映画館に行った時の話だ。

(No.791-2へ続く)

|

« [No.790-2]最後の100メートル | トップページ | [No.791-2]学生二枚 »

(032)小説No.776~800」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/65878710

この記事へのトラックバック一覧です: [No.791-1]学生二枚:

« [No.790-2]最後の100メートル | トップページ | [No.791-2]学生二枚 »