« [No.764-1]やさしい人 | トップページ | [No.765-1]消えてしまいたい~風~ »

[No.764-2]やさしい人

No.764-2

「とにかく、気をつけてね」

普段なら、とことん追及されるところだ。
今回は、多少オーバーな演技が功を奏したようだ。

「ところで君も自転車だろ?」
「気をつけろよ」

最近、自転車の事故も増えている。

「そうね」
「あなたみたいにならないように気をつけるわ」

そんな会話から、1週間が過ぎた時だった。
recycle
「まさか・・・」
「その、“ま・さ・か”よ」

僕と同じように、自転車で転倒したらしい。

「なんでまた!?」
「石ころ?」

1週間前と同じ展開だった。

「ううん・・・そうじゃないんだけど」

聞き覚えのあるセリフだった。

「じゃぁ、なに?」
「そのぉ・・・ハンドル操作を誤ったの」

展開が同じだ。
僕の場合は、“アレ”が目の前を横断していた。
それを避けようとして・・・。

「もしかして、毛虫が関係してる?」
S764
(No.764完)
読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ
 ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ web拍手 by FC2

|

« [No.764-1]やさしい人 | トップページ | [No.765-1]消えてしまいたい~風~ »

(031)小説No.751~775」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/65395200

この記事へのトラックバック一覧です: [No.764-2]やさしい人:

« [No.764-1]やさしい人 | トップページ | [No.765-1]消えてしまいたい~風~ »