« [No.765-2]消えてしまいたい~風~ | トップページ | [No.766-1]目やに »

ホタル通信 No.322

小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。

小説名:No.246 大人な私
実話度:★★☆☆☆(40%)
語り手:男性

今回の実話度は微妙な判定かもしれません。実際に小説のよ
うな会話がなかったのに、40%と高めにしました。

彼女が言う“大人”が僕にとっては強がりにしか見えないこと、
また、あるところは子供のままであること・・・これらは全て事実
です。でも、このような会話があったわけではありません。言い
たくても言えなかった、僕の心の内を文字にしました。
例えば、無礼な人が居たとする。彼女は、その無礼さに対して
指摘する。でも、そんな人なんて世の中にはたくさん居ますよ
ね?だから、気にしないでいられること、許せることも大人な対
応です。
それに真正面からぶつかることが、僕にしてみれば子供のよう
に見えました。

小説にも書きましたが、彼女にとって大人にならざるを得ない
状況であったのは間違いありません。悪く言えば、たかが子供
が背伸びして大人な振りをしているに過ぎません。
彼女にとっての“大人”とは、サバイバルであり、緊急避難でも
あります。でも、そうでもしなければ生きていくことができないく
らい、追い詰められていたのも事実です。
T322

web拍手 by FC2

|

« [No.765-2]消えてしまいたい~風~ | トップページ | [No.766-1]目やに »

(112)通信No.301~325」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/65412142

この記事へのトラックバック一覧です: ホタル通信 No.322:

« [No.765-2]消えてしまいたい~風~ | トップページ | [No.766-1]目やに »