« [No.763-2]スポーツドリンク | トップページ | [No.764-1]やさしい人 »

ホタル通信 No.321

小説の舞台裏やエピソード、作者の想いを紹介します。

小説名:No.244 ニアミス
実話度:★★★★★(100%)
語り手:男性

ほんの少しだけ演出は入れていますが、ほぼ実話です。初期の
作品ということもあり、リアルに仕上がっています。

ほぼ実話というくらいですから、実際にこのようなことがありました。
待ち合わせ場所の変更、変更した理由、そしてその理由である彼
とのこと・・・書いてある通りです。
“彼と上手く行っていないけど、別れずに付き合っている”理由は
単純です。彼女には行き場所がないからです。だからといって、
そこが安全地帯でもありません。この小説では、この辺りの事情
は省略しています。

当ブログを読んで頂いている方は、この彼女が誰なのかすぐに
分かると思います。隠す必要もないのですが、あえて伏せてみま
した。
全体的な構成としては、コミカルな印象を持つ人もいらっしゃると
は思いますが毒々しさも見え隠れしています。そもそも小説上の
僕との関係がありますよね?ニアミスの危険性がありながら、そ
れでも逢う二人って・・・。

でも、ラストはそんな毒々しさとは無縁です。
彼女との待ち合わせ場所を、ある場所からある場所に変えたの
は、リラックマの売り場がそこにあったからです。この売り場を起
点にした小説も書いているんですよ。
T321

web拍手 by FC2

|

« [No.763-2]スポーツドリンク | トップページ | [No.764-1]やさしい人 »

(112)通信No.301~325」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/65382810

この記事へのトラックバック一覧です: ホタル通信 No.321:

« [No.763-2]スポーツドリンク | トップページ | [No.764-1]やさしい人 »