« [No.687-1]能天気な発言 | トップページ | ホタル通信 No.283 »

[No.687-2]能天気な発言

No.687-2

「それに、大型連休がね・・・」

じきにやってくる大型連休が新人には鬼門だ。
現実逃避するには、絶好の逃げ場所になる。

「何人だっけ?辞めたよね」

去年も連休後に会社を辞める人が何人かいた。

「結果的に半分以上、辞めたかもしれない」

両手ほど居た同期も、今では片手に収まる。

「だから彼女も辞めなきゃいいな・・・って」
「そう考えると、大型連休は微妙ね」

緊張の連続から解放されて一息付くことができる。
反面、実家に戻ったり、地元の友達と会うことで気持ちが揺らぐ。

「私も気持ちが揺らいだな・・・」
「・・・それは私もよ」

とにかく、今は何かとストレスを感じる時期だ。
良くも悪くも・・・。

「彼女、どうなるのかな?」
「まぁ、私たちでも大丈夫だったから何とかなるんじゃない?」

能天気な友人の発言だけど、今だけは心強く感じた。
S687
(No.687完)
読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ
 ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ web拍手 by FC2

|

« [No.687-1]能天気な発言 | トップページ | ホタル通信 No.283 »

(028)小説No.676~700」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/63619773

この記事へのトラックバック一覧です: [No.687-2]能天気な発言:

« [No.687-1]能天気な発言 | トップページ | ホタル通信 No.283 »