« ホタル通信 No.238 | トップページ | [No.598-2]風化 »

[No.598-1]風化

No.598-1

登場人物
virgo女性=牽引役  shadow男性=相手
-----------------------------
「久しぶり~!」

ここ数週間で、何度この言葉を口にしただろう。

(口だけでじゃないけど・・・)

「ほんと、久しぶりだよな」
「連絡くらい、してくれれば良かったのに」

皆、口々にそう言ってきた。

「ごめん、ごめん、色々あって・・・」
「・・・それ“聞いて”っていう前振り?」
「ち、ちがう!ちがう!」

全力で否定した。
意味深な発言をしてしまった自分にも責任がある。
けど、そう解釈してしまうのは大阪のノリなんだろうか?

「話したくなかったら、聞かないけど?」

そう畳み込んで来るのも彼らしい。

「まぁ、いいじゃん!・・・ところでさぁ・・・」

無理やり話を終わらせたつもりだった。

「ふ~ん・・・」

いや・・・終わらせてくれないらしい。

(No.598-2へ続く)

|

« ホタル通信 No.238 | トップページ | [No.598-2]風化 »

(024)小説No.576~600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/61392915

この記事へのトラックバック一覧です: [No.598-1]風化:

« ホタル通信 No.238 | トップページ | [No.598-2]風化 »