« ホタル通信 No.176 | トップページ | [No.474-2]迷子のコリラックマ »

[No.474-1]迷子のコリラックマ

No.474-1   [No.07-1]せいじゅうろう

登場人物
shadow=牽引役(男性)virgo=相手(女性)
-----------------------------
「どこにもおらへん!」

そのセリフとは裏腹に、菜緒(なお)の表情は穏やかだ。

「せいじゅうろうか?」

何度かこんなパターンは経験している。
こちらも当たり前のように対応した。

「ちがうねん!今回はコリラックマなんや」

あいにく、コリラックマには名前がない。
“せいじゅうろう”のように菜緒が名付けた名前が。

「め、めずらしいな」

ちょっと意表を突かれた気分だ。
今までは、ずっとせいじゅうろうだったからだ。

「心当たりは?」

聞かずとも本人は知っているはずだ。
なにせ自作自演だからだ。

(まぁ、いつもの通りつきあうか・・・)

呆れているわけではない。
逆に、最近では楽しみになってきたくらいだ。

「じゃぁ、探すとするか!」

(No.474-2へ続く)

|

« ホタル通信 No.176 | トップページ | [No.474-2]迷子のコリラックマ »

(019)小説No.451~475」カテゴリの記事

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/58049661

この記事へのトラックバック一覧です: [No.474-1]迷子のコリラックマ:

« ホタル通信 No.176 | トップページ | [No.474-2]迷子のコリラックマ »