« [No.198-1]せいじゅうろうを探せ! | トップページ | [No.199-1]環境が人を変える »

[No.198-2]せいじゅうろうを探せ!

No.198-2

「なぁ・・・さっきから、話が噛み合ってないけど・・・」

話の出だしは、せいじゅうろうの存在についてだ。
後半になると、加えて“皿うどん”がおかしなことになっている。

「ほら、ここに居るだろ?」

あえて写真の一部を指差す。
もちろん、言い逃れできないように、せいじゅうろうを・・・だ。

「・・・あれ?ほんまや」
「ほ、ほんとに知らんかったん!?」

余りの驚きに、大阪弁がうつる。

「・・・ちゃんぽん写す時に、置いたの忘れとったわ」
「ちょ、ちょっと待って!」

置いたのを忘れたまま写真を撮影したのは理解できる。
それに、色が色だけに周囲に溶け込んでいるのも分かる。
それを差し引いても、引っ掛かる部分がある。

「確認していい?」
「ん?・・・ええよ、なんやろ」

俺の考えが間違っていなければ、菜緒は勘違いしている。

「せいじゅうろうはさぁ・・・何と一緒に写っているの?」
「なにって、この食べ物のこと?」

今度は菜緒が、その食べ物を指差す。

「そう!それ」

菜緒が皿うどんを指差した。

「ちゃんぽんやろ?それがどないしたん?」

(No.198完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

|

« [No.198-1]せいじゅうろうを探せ! | トップページ | [No.199-1]環境が人を変える »

(008)小説No.176~200」カテゴリの記事

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/49449452

この記事へのトラックバック一覧です: [No.198-2]せいじゅうろうを探せ!:

« [No.198-1]せいじゅうろうを探せ! | トップページ | [No.199-1]環境が人を変える »