« ホタル通信 No.038 | トップページ | [No.198-2]せいじゅうろうを探せ! »

[No.198-1]せいじゅうろうを探せ!

No.198-1 [No.07-1]せいじゅうろう

「美味しそうだな」

あえて、あることに気付かない振りをしてみた。
白々しいと言えば、非常に白々しいが・・・。
 090507_201401
「せやろ!作りもんやけど」
「・・・あ、うん・・・」

予想していた反応と違うことに、少し戸惑う。

「どないしたん?」
「いやぁ・・・その前になんだ・・・その・・・」

冗談ではなく、本当に気付いていないのだろうか。
こうもはっきり写っていれば、逆に無視することが難しい。

「せいじゅうろうは皿うどんが好きなんだ?」
「なんでなん?」
「だって、写・・・」

途中で言うのを止めた。
菜緒にからかわれているだけかもしれない。
もちろん、悪意はないことは承知している。

(一旦、話題を変えてみようか・・・)

「・・・で、菜緒は食べたんだろ?」
「なにを?」
「何を・・・って、皿うどんだよ」

答えを聞くまでもなく、“食べていない”顔をしている。
どうも、さっきから会話がしっくりこない。
でも、嘘を付いているとか、からかってるとか、とも違う気がする。

「パリパリしてたり、しっとりしてたり、美味しかったわぁ」

それを世間では“皿うどん”と言うのだが・・・。

(No.198-2へ続く)

|

« ホタル通信 No.038 | トップページ | [No.198-2]せいじゅうろうを探せ! »

(008)小説No.176~200」カテゴリの記事

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/49431033

この記事へのトラックバック一覧です: [No.198-1]せいじゅうろうを探せ!:

« ホタル通信 No.038 | トップページ | [No.198-2]せいじゅうろうを探せ! »