« [No.187-1]大きな悩みごと | トップページ | ホタル通信 No.033 »

[No.187-2]大きな悩みごと

No.187-2

結局、せいじゅうろう達のこととは別に、焼肉に行く約束はした。
連れてくるか、来ないかは当日決めるらしい。

(それにしても、なにを悩んでたのかな?)

なんにせよ、今日聞いてみることにしよう。
いつものごとく、笑える話が待っていると思うから・・・。

「・・・で、連れてきたの?」
「ジャ、ジャアァ~ン!」

定番の効果音と共に、彼らが登場した。
雨が降っていることもあり、ビニール袋に包まれた念の入れようだ。

「連れて来たんだぁ!」

彼女の笑顔に釣られて、俺の声もどことなく弾んだ。

「随分、悩んでたから、てっきり連れて来ないかと・・・」
「でも、やっぱりみんなで食べたいやん!」

彼らが本当に食べられるわけではない。
けど、一緒に席を囲みたい気持ちは理解しているつもりだ。

「良かったな」

何が良かったのか・・・自分で言っておいて不思議に思う。

(・・・そうか)

肝心なことを聞いていなかったからだ。

「どうして、連れてくること悩んだの?」
「さっき、答え見たやろ?」
「答えを見た・・・えっ!・・・見たの?」

答えを言った・・・のではなく、“見た”と言う・・・。

「そのビニール袋がそれなの・・・・?」
「せいじゅうろうが焼肉臭くなるやん!でも、出してあげるわ」
Sn380099
(No.187完)

読み終えたら、クリックして頂けると、励みになります。
ブログランキングへ ブログランキングへ web拍手 by FC2

|

« [No.187-1]大きな悩みごと | トップページ | ホタル通信 No.033 »

(008)小説No.176~200」カテゴリの記事

(S01)せいじゅうろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/49001003

この記事へのトラックバック一覧です: [No.187-2]大きな悩みごと:

« [No.187-1]大きな悩みごと | トップページ | ホタル通信 No.033 »