« [No.176-2]あなたのマネ | トップページ | [No.177-2]時の引換券 »

[No.177-1]時の引換券

No.177-1

『・・・想い出がある名前はありますか?』

ラジオを付けた瞬間、気になる話が飛び込んできた。
どんな前振りがあったのかは分からない。

『それでは今からいくつか名前を紹介します』

どうやら話は続いているらしい。
ただ、依然として話の流れは不明だ。
これから紹介される名前に期待することにした。

『・・・北陸・・・能登・・・』

地名と思われる名前が続く。

(観光地かな?)

『・・・カシオペア・・・北斗星・・・』

(・・・そうか!)

一瞬、星の関係かと思った。
でも、このふたつの名前が続けば多分あれしかない。
予想通り、ほどなくして、それが列車の名前だと分かった。
話の源流は、夜行列車にまつわる想い出らしい。
それなら全てが繋がる。
それに、言われた通り、想い出がある名前もあった。

(No.177-2へ続く)

|

« [No.176-2]あなたのマネ | トップページ | [No.177-2]時の引換券 »

(008)小説No.176~200」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104673/48704091

この記事へのトラックバック一覧です: [No.177-1]時の引換券:

« [No.176-2]あなたのマネ | トップページ | [No.177-2]時の引換券 »