« [No.24-2]一人だけの入学式 | トップページ | [No.25-2]受信フォルダ8 »

[No.25-1]受信フォルダ8

No.25-1

「機械オンチのあんたにしたら、すごいじゃん」

「それ、ほめてるの、けなしてるの?」
孝子の言葉に、つい反論してしまう。

メールをアドレスごとにフォルダに振り分ける機能。
この機能を使ったことに対する孝子の反応だ。
「そもそも原因は孝子にあるんだよ」
孝子のメールは、ほとんどがグチだ。

(どうせ、いつものグチでしょ)
以前、孝子のメールを見ずに消したことがあった。
それも、フォルダごと。
あの時、誤って彼からのメールも消してしまい・・・。

「だから、自己防衛したのよ」
「それとも、あんたのアドレス、迷惑メールに設定する?」
今の私の精一杯の攻撃だ。

「でも、別れた原因はメールのせいじゃないじゃん」

(No.25-2へ続く)

|

« [No.24-2]一人だけの入学式 | トップページ | [No.25-2]受信フォルダ8 »

(001)小説No.01~25」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.25-1]受信フォルダ8:

« [No.24-2]一人だけの入学式 | トップページ | [No.25-2]受信フォルダ8 »