トップページ | [No.01-2]グリーティングカード »

[No.01-1]グリーティングカード

No.01-1

メールの受信音が鳴った。
「今頃、誰だろう?」
たった今、深夜0時を回ったところだ。

達也は手馴れた操作でケータイのメールを確認する。
どうやら、グリーティングカードが届いたことを知らせるメールのようだ。
差出人は、“天使”となっている。

「天使?迷惑メールか・・・」
多少、警戒しながらも配信先のアドレスをクリックした。
白いケーキ、ロ-ソク、おめでとうの文字・・・・が次々に表示されていく。

「誕生日のカード?」

今日は達也の24歳の誕生日だ。天使と名乗る誰かが送ったものらしい。
アニメーションが終わると天使からのメッセージが表示された。

(No.01-2に続く)

|

トップページ | [No.01-2]グリーティングカード »

(001)小説No.01~25」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [No.01-1]グリーティングカード:

トップページ | [No.01-2]グリーティングカード »